yahoowifiの比較

yahoowifiのサービスを徹底的に調べました

yahoowifi(ヤフーワイファイ)はイーモバイル回線を使った、
リーズナブルで利用できるポケットwifiです。

 

スマートフォンのようにパケットし放題で定額で利用できるwifiルーターです

 

※3/11追記。3月より料金が安くなりました。

 

yahoowifi(ヤフーワイファイ)評判

 

 

【yahoowifiの特徴まとめ】

2年間2,648円(税抜)の定額でLTEが利用できる
99%人口カバー率のモバイル回線に対応(LTE/3G合わせて)
110Mbps/10Mbps(下り/上り)の高速4GLTE回線対応
75Mbps/25Mbps(従来のイーモバイルLTEにも対応
最短翌日到着(web申込みから)
連続通信14時間(最大)の長時間バッテリー駆動 >>もっと詳しく
データ量制限は月7Gまで(※2014/5まで/以降は10Gまで)

 

yahoowifiと他社を比較するとずっと使える定額プランでも
これだけの差があります。

 

yahoowifi(ヤフーワイファイ)比較

 

yahoowifiのモバイルルーターは通常のイーモバイルの契約より安くなります。

 

⇒ 通常のイーモバイルとこちらの記事で比較しています。

 

docomoやauやソフトバンクの携帯電話キャリアのパケット定額や
wimax、イーモバイルのポケットwifiと比べてもコストパフォーマンスが
非常にいいです。

 

 

yahoowifiはイーモバイルのインターネット回線を使っています。
イーモバイル回線も現在はエリアは相当拡大していますし、
人口カバー率も他社の携帯電話キャリアと比べても差がありません。

 

 

yahoowifi公式サイト

 

yahoowifiの料金について

yahoowifiは2年間ずっと2,648円(税抜)で使えます。
※3年目からは3,880円の月額料金になります。

 

【税込表記】
3月中は税込2,780円
4月以降は消費税率が8%になり税込2,860円です。

 

yahoowifi月額料金

 

 

yahoowifiのこの月額料金の適用条件としてヤフープレミアム会員に
登録必要があります。会員費は399円です。
yahooプレミアム会員について
http://premium.yahoo.co.jp

 

既にヤフーオークションなどを利用している方でヤフープレミアム会員に
なっている方は、そのまま申込みをするだけで、yahoowifi2,6480円の料金が
そのまま適用されます。

 

 

また、yahoowifi申込みの特典としてヤフープレミアム会員費が
6ヶ月無料
になります。
6ヶ月間は月額\399が無料です。

 

 

2年間は2,648円で利用できますので、2年間経ったらサービスをやめてしまっても、
25ヵ月目の更新月で解約をすると解約金は無料です。

yahoowifiはスマホのテザリングよりも全然サービスが良くて得する

現在はスマートフォンのテザリングが使えます。
それで十分インターネット接続としては賄えますが、
yahoowifiに一本化すると相当安くなります。

 

 

yahoowifiに一本化

 

 

普段使っている携帯電話キャリアのパケット代金とyahoowifiを比較

ドコモ

\5,985(パケホーダイフラット)

 

データ量制限 7Gまで

au

\5,985(LTEフラット)

 

データ量制限 7Gまで

ソフトバンク

\5,460(パケットし放題フラット)

 

データ量制限 7Gまで

yahoowifi

\2,860  4月からの8%税率込

 

データ量制限 7Gまで

 

 

また、携帯電話キャリアは、yahoowifiと比べ7G使用すると速度制限がかかります。
yahoowifiは5月までは制限なしですし、それ以降でも10Gまでは制限がかかりません。

 

 

yahoowifi月額料金スマートフォンのパケットは解約してyahoowifiのネット料金に一本化させると

 

■ ドコモ    ⇒毎月 3,100円も安い ⇒ 2年間で74,400円の節約
■ au      ⇒毎月 3,100円も安い ⇒ 2年間で74,400円の節約
■ ソフトバンク ⇒毎月 2,580円も安い ⇒ 2年間で61,920円の節約

 

こんなにも安くなります。

 

 

こう見ると、どれだけ携帯電話キャリアに無駄にパケット料金を払っているかが、
分かると思います。浮いたお金で旅行もできるぐらいの金額ですし、
結構いいものを買えるぐらいの金額ですよね?

 

 

デメリットとしてはスマートフォンとモバイルルーターの2台持ちを
しなければなりません。ただ、yahoowifiは、そのデメリットよりも
大きなメリットをもたらしてくれます。

 

 

スマホでネット通信やテザリングを使用するとスマホのバッテリーは
急激に減っていきます。外出先での唯一の連絡手段(電話)を
バッテリー消耗で、電池切れにさせてしまっては、非常に困ると思います。

 

 

スマートフォンの3GやLTE回線を切って、モバイルルーターにwifi接続させると、
電池の消耗は非常に少なくなります。なぜかと言うと、
スマートフォンは本体のアンテナで、各キャリアの
モバイル回線の電波をキャッチしに行く行為そのものが非常に電池を食うんです。

 

 

その役割をyahoowifiなどのモバイルルーターにさせれば、
スマートフォンの【節電】の役割も果たせるんです。

 

 

スマホは今はwifi接続でインターネットに接続しても、同じように
LINEやアプリのダウンロード、web閲覧ができます。

 

yahoowifiのポケットwifiに接続しても、当然同じことが出来るので、
必ずしもパケット通信を使わないといけないというこもとありません。

 

 

スマホには基本料金と通話料金だけのプランに変えてしまったほうがかなり
毎月の料金も安くなりますし、メリットの方が多いです。

 

 

⇒ イーモバイルサービスエリア確認はこちら

 

 

yahoowifi

 

 

 

【他の記事を見る】
⇒ イーモバイルとYahoo!wifiの比較
⇒ yahoo!wifiで使えるモバイルルーター(GL06P)について